夫の口臭改善を目指して試した二つの方法

ここ何年か、一緒に出掛けた夫の口臭が気になっていました。
最初は気のせいかなと思っていたのですが、並んで話しながら歩くと本当に気になります。
「これは会社でも嫌がられているかも」「子どもも何となく夫が臭いと気づいている感じがする」と、気になりだしたら止まりません。
そこで、夫の口臭を改善するべく色々試してみました。

イニオの効果は?購入して3ヶ月飲んだ私の口コミ&評価を暴露!

まず一つ目は、歯磨きです。
電動歯ブラシを使い、せめて寝る前だけでもじっくりと歯磨きをしてもらいました。
最初の何日かは効果がありました。
朝起きてきたときの挨拶から、口臭がしません。
ところが歯磨きは長く続きませんでした。
電動歯ブラシは、充電したりブラシ部分を清潔に保つなど、歯磨きの他に様々な動作が必要です。
結果、そもそも歯磨き嫌いの夫は、電動歯ブラシを使うのが面倒くさくなり、やがて歯磨きもしなくなりました。
次に試したのは、液体歯磨きです。
液体歯磨きは、液体を口に含み、あとは口をゆすぐだけです。
手間がかからないので、これは長く続きました。
最初は「液体歯磨きの臭いに誤魔化されているのかもしれない」と感じていましたが、2週間続けると口臭がかなり改善されていることに気づきました。
一緒に出掛けてお喋りをしても、まったく臭わないのです。
液体歯磨きは多数のメーカーから出ていますので、薬局で夫にどれが良いか選ばせたのも良かったと思います。

お気に入りの液体歯磨きを見つけてから、さらに夫の口臭は改善されました。
思い切って一緒に薬局へ行って良かったと感じています。

口内洗浄機器で快適なお口!

口内洗浄機器を使い始めて、かなりお口のなかが快適な状態です。これまで無理して歯間のそうじを糸ようじやデンタルクロスでやっていましたが、口内洗浄機器を使えば、水のみでさっぱりキレイに歯間につまった食べ物やカスを洗浄することができて、すごく気持ちがよくハマっています。特に、最近下の親知らずが生えてきて、奥歯の歯間にものがつまりやすく、そのくせ奥歯なのでケアがとてもしにくく困っていました。

http://www.get-emy.com/

しかし、この口内洗浄機器を使えば、負担なく歯間につまったものもキレイに取り除くことができるし、歯茎に適度なマッサージ効果もあり、とても快適です。もっと早くからこのアイテムをつかっていれば、口臭対策や歯磨きの時の出血や歯茎の腫れなど、さまざまな効果をえることが出来ていたのになぁと、思います。

どうしても糸ようじなどでケアをすると、歯間につまったカスが臭ったり不快な点がありましたが、今はそんな歯間の臭いも全然しなくなったので、口臭自体もかなりなくなったことだと思います。口のなかもかなりスッキリした印象があり、歯医者へ定期的にケアをしに行かなくても自分である程度できているのではと感じるほど、好印象です。今後もずっと愛用していきたいです。

私の子供は口が臭いです。

私の子供は口が臭いです。なので最近はしっかりと歯磨きをさせています。その理由は歯磨きをしなければまったくと言っていいくらいなかなか臭さが消えないからなんです。私は普段から人に対しても声をかけることが多いのでなかなか臭いと困ってしまうと思っています。

イニオの評判や最安値販売店をご紹介!私の口コミと効果を本音で暴露します!

なので子供にもこれ以上臭くならないようにしてもらおうと思って子供にしっかりとはを磨かせようと思い始めました。なので最近はけっこういろいろと感じていることが多くて歯磨きの時間を長くするとかとういったことを行っています。なかなか難しいですが正直子供ははを磨くことが苦手なので仕方がなく大変な思いをさせている、と言う気がしています。正直大変です。しかし今後大人になるときにも臭いままでは嫌なので今できることがあるのであればそうしようと思っています。

なかなか難しいですががんばります。そして子供は歯磨きをしたあとはいい匂いなので一番臭い時と言うのが明け方起きるときなんですよね。だからそれはよくないと思って最近はしっかりと歯を磨いています。なかなか難しいですが頑張ろうと思います。気持ち的にも臭い匂いはいやですよね。困ってしまいます。辛いと思います。なかなか大変だと感じています。

歳を取って初めてわかった自分の臭い

若い頃からの不摂生がたたり、私の歯は五十代半ばにして半数近くに激減した。

キラハクレンズ

ある歯は医者に抜かれ、またある歯は自然と抜け落ちていった。とにかく私は横着者で、歯磨きは十回ほど歯ブラシで口の中を掻き回して、ハイお仕舞い。歯垢だの歯石だの、なにそれ?という生活をうん十年続ければ、当然の報いとして歯は一本一本消えていく。

今では上下とも部分入れ歯のお世話になっている。それはそうとして、歯が抜けていく過程で気付いたことがある。私の歯が尋常じゃなく臭いのだ。いつ気付いたのかと言えば、ポロツと歯が抜けた時だ。ああまた抜けてしまったかと、じっくり自分の歯を眺め感傷に浸り、何気なく臭いを嗅いでみたところ、とにかく臭い。

よく物が腐った様な臭いと言うが、まさにそんな感じ。とてもこの物体が自分の口の中にあったとは信じられない気分だった。それから私は自分の口臭がとても気になり出した。あんな臭いを放つ物が口の中に並んでいるのだ。臭くないわけがない。そう思うと自然と歯のブラッシングに時間を割くようになり、歯科クリニックにも定期的に通うようになった。抜けていった私の歯は戻ってはこないが、口臭は多少なりともましになっているはずである。そう思いたい。

口臭を改善する為に行った事。

私は今までの人生の中で口臭に悩まされる事が度々ありました。アリートの効果と口コミ評価!

まず小学生の頃から原因は全く分からないですが、友達から「息臭」とあだ名を付けられたりしました。その時は必死に歯磨きをしていましたが、高校生になっても友達から「ちょっと息が臭い」と言われる事があり落ち込んでいました。歯磨きは毎日ではありませんがやっていましたし、ブレスケアも飲んでいた時期もありますが、一向に改善されない状況が続いていました。しかしある時にテレビで口臭の原因の一つとして、舌海苔が原因で臭う事があると聞きました。

早速洗面台で自分の舌を見ると割と舌海苔が多く、舌の半分くらいは舌海苔で白くなっていました。まずは薬局に行き歯ブラシと舌ブラシを買い、歯磨きに舌も軽く磨く事にしました。すると舌海苔が徐々に無くなって来ました。それからは元々歯磨きをするのはあまり好きではありませんでしたが、毎日欠かさずやる様になりました。30代になり歯を清潔にする事は口臭を防ぐだけでなく、歯周病や虫歯も防ぐ事が出来るのですごく大切な事だと痛感しています。

それと歯磨きだけでは口の中にまだ雑菌が残っていると仕事を通じて知ったので、今では夜寝る前の歯磨きの後に口内洗浄液で口をゆすいでから寝るようにしています。今後も歯を大切にする事は口臭を予防するだけでなく、体全体の健康を保つ事につながるのでしっかりやっていきます。

自分では気づかない?!口臭をチェックする方法4選!

口臭はなかなか自分自身で気づきにくいもの。でも誰かに気づかれる前に自分でなんとか対処したい!
そんなあなたに自分で口臭をチェックする方法を教えます!

http://www.ahja-news.org/

口臭をチェックする際のポイントですが、それは「同じ時間帯に測定する」ことです。
人間の口臭は24時間変化しています。その中でも一番口臭が発生しやすい時間帯は「起床時の歯磨き前」です。
起床時は菌がもっとも繁殖しやすい時間帯です。睡眠時は、なんと起床時の3倍もの菌が発生しているのです!そして菌の増殖を減らす働きをしている唾液も睡眠時は出にくく、口の中が乾燥しがちです。これも菌の繁殖を増やしている要因の一つです。

1、コップを使用する
起床時にはずはコップを使って口臭チェックをしてみましょう。
大きめのコップに自分の息を吐いてラップなどで蓋をします。3秒間待ち、蓋をとって臭いをかいでみましょう。もしも臭い・酸っぱいような臭いがしたらあなたは口臭を発生させています。

2、ティッシュを使う
次に、ティッシュやメイク用のコットンを使用したチェック方法です。
ティッシュの場合は四つ折りにし、舌を奥の方から手前へこすります。メイク用コットンの場合はそのままで大丈夫です。
舌へこすりつけたティッシュまたはコットンを1分間放置します。その後臭いをかいでみましょう。コップの時と同様に、臭いがしたならそれがあなたの口臭です。

3、自分の身体を使う
手首を使って調べる方法もあります。
自分の手首をおもいきり舐めてみてください。舌全体を使って舐めるのがポイントです。乾いたのを確認したら、その臭いをかいでみてください。この方法でも自分の口臭がチェックできます。

4、もっと詳細に知りたい場合
また、もっと正確に口臭の値を知りたい場合は口臭チェッカーを購入するという手もあります。ブレスチェッカーとも呼ばれ、最近では手ごろな値段のものも増えてきています。
口臭チェッカーを選ぶ際のポイントは精度と使いやすさです。通販でもたくさんの商品がありますので、レビューや口コミで実際使用した人の声を参照に選びましょう。

口臭は自分でも他人にとっても嫌なものですよね。早期に気づいて対策を施しましょう!

普段から口内ケアだけでなく体内ケアもしようと心から思いました

初めまして41歳男性です、私は38歳の頃から口臭に悩んでいますが現在は治療中でだいぶ口臭が改善されてきました、口臭に悩み始めた時は何がきっかけだったかというと知人からの指摘でした、私は独身なので一人暮らしの為指摘してくれる人がいなかったのですが知人と食事をする為に会った時会話をしたら知人から口臭が酷いよ‥

ブレスマイルウォッシュ

と面と向かって言われました、自身では全くと言って良い程臭いには気がついていなかったので言われた時は正直ショックを受けました、しかし指摘してくれた知人には感謝もしました、なぜなら指摘されなかったら現在も自身の口臭が酷いという事に気がつかず平然と暮らしていたからです、

自身の口臭が酷いという事を認識した私はその後マウスウォッシュを持ち歩き歯磨きも1日朝昼晩3回するようにしました、しかしこうした努力をしても口臭は治まらず相変わらず知人からは口臭をどうにかしたほうが良いと言われました、私はどうしたら良いのか‥と本気で悩み更にブレスケアという体内から臭いを消す効果のある商品も購入し口臭改善に努めました、しかし結果はダメでした‥ちなみにこうした努力は3年間続けました、私はこのままではダメだと感じ病院に行き先生に相談しました、すると先生は最初歯医者を受診するように勧めてきました、

私は歯医者を受診して診てもらうと虫歯とか歯槽膿漏ではないから内科の先生に相談して下さいと言われ再度病院の内科の先生の元に行き結果を伝えました、すると先生は内視鏡検査をしてくれて結果は胃が多少荒れているからそれが口臭の原因かもしれないと言ってきました、私はその後先生が処方してくれた内服薬と胃薬を飲むようになりましたが現在は薬が効いているのか知人からは口臭がかなり良くなったねと言われるようになりました、

現在も病院には胃の定期検査と薬を処方してもらう為に月に1回病院に通っていますが何とかこのまま口臭が完全に改善出来たら良いなと思っています、最後になりますが口臭というのは口内だけが原因とは限らず体内の影響も大きく関わっているのだなとつくづく実感出来ましたので普段からストレスは溜めないようにして食生活にも気を使って行きたいと思いました、以上です。

ずっと悩んでいた口臭が、キレイになくなった!

結論から、言いますとハミガキだけでは口臭は無くなりません。

そこで登場してくるのがデンタルリンスという

口臭予防系の液体ハミガキです。

中でも私が愛用しているのはサンスターさんから発売の

デンタルリンスGUM、これで食事後などにお口クチュクチュ

うがいをすれば、簡単に口臭は無くなります。

そもそも口臭はなぜ起こるかというと

口の中にバイ菌が繁殖するのが原因です。

これが無くなってしまうと

ぶっちゃけ、GUMでうがいをするだけで

ハミガキをしなくても良く成ります。

液体ハミガキGUMでバイ菌が一掃されるからです。

一度、一掃されたバイ菌はよほどのことが無い限り

復活して来ません。

キラハクレンズを辛口評価!効果や口コミ体験談まで完全レポート!

ただし、少しコツがあって1,2分程度うがいするだけでは

完全な効果は得られません。私の場合ですが食後に

5~6分、お口クチュクチュとうがいをするようにしています。

味も爽やかで、口の中が綺麗に成って行く実感が味わえます。

なので、口臭にお悩みの方は一度

サンスターさんのデンタルリンスGUMを

使ってみることを強くおすすめします。

職場や色々な場所で人と接する機会多いですよね?

そんなときに口臭を気にしていたら

気軽におしゃべりも出来ません。

是非、デンタルリンスGUMで

友人と楽しく会話、気に成る口臭をおさえて

有意義な人生を歩んでください。

口臭予防に効果的な重曹

口臭があるかないかは、他人に対してのエチケットとしても、自分の健康状態を把握するためにも、結構気になるものです。
私も他人と接する機会があると、特に自分の口臭はどうなのか、食べたものや飲んだものの臭いがするのではないか、不快な臭いがしているのではないかと、なかなか心配になる時があります。

http://www.guesthouseborg.com/

口臭予防用の歯磨き粉や、マウスウォッシュ、最近はサプリメントなどありますが、私がおすすめしたいのは「重曹うがい」です。
重曹はさまざまな効果があると言われているアイテムですが、口臭予防にも効果的だと思います。私はうがいをする際に、コップに重曹少々とお水を入れ、それを混ぜたものでグチュグチュと、口の中をしっかりゆすぐようにうがいをするようにしています。

すると、普通のお水だけでうがいをした時より、口の中全体がサッパリスッキリする印象です。そして、気になる口臭もおさえられる印象があります。
また、一週間に一度くらいは、歯ブラシに重曹をほんの少し付けて、歯磨きをするようにしています。下手な歯磨き粉を使って、歯磨きをするより、かなり経済的で効果的なので、とってもおすすめです。

重曹は、防臭効果があるというので、実用的で効果的なアイテムだと思います。

口臭に関して注意が必要なことなどは

「お肌の悩み」

糖尿病は3億人ということで、3億の人たちが贅沢病ともいえる病にかかってしまっているので考えものです。

http://www.augouterbreton.com/

「口臭に関して」

おすすめの歯ブラシ・歯磨き粉など検索をかけて調べて

おくと良いです。

口臭とは

広辞苑では「口中の不潔および気道・消化器の疾患から起こる」といいます。

また、臭いの強い食品を食べることによっても起きる。人の口臭は生活習慣や体内環境によって臭いの有無や種類が大きく左右される。臭いの強い食品を避け、食事の後には歯磨き(できれば、加えて舌の洗浄)を行うことで口腔内を清潔に保ち続けることができます。

また胃や腸の調子を整えることなどが、口臭を防止する上で基本的な方法である。

健康状態や年齢性別に関わりなく起こる口の臭いである。口の中が不快な感じになるため、後述する病的口臭に比べ本人に自覚症状があるケースが多いとされる。

生活リズムや習慣、精神状態などに応じて発生する。口臭の多くがこの生理的口臭も出てきてしまう可能性もあるので注意が必要です。

子供のころ歯医者が嫌いだった人も大人になればいけるわけですから、こういったことは大人であきらめていないで、行くべきところには行くべきではないかと思います。

私がしている口臭予防について

口臭は日頃から口臭について気にかけておくことがとても大切だと思っています。私は今歯周病予防の為に歯医者に通っています。31歳にして歯周病の初期のようで、ショックな気持ちは消えませんが、たまに歯医者に行くしかないなと思っています。歯医者に行くと先生から正しい知識をもらえます。

イニオ

歯と歯の間に糸ピックを通して歯石をとることの大切さや、正しいブラッシングの必要性、私自身が虫歯になりやすいタイプなのかについて唾液で検査を受けておいたり、今の歯の状況について歯科衛生士さんから説明を受けてこれから処置が必要な歯について話を聞くなどしています。

口臭は歯ブラシだけでは完全に防げるまで甘くない問題かとは思いますが、歯の磨き残しを減らしたり、虫歯予防のうがいをする洗口液を使用したり、フッ素配合の歯みがき粉を使うなどで口の中の環境は見違えるほどよくなります。私が通っている歯医者の歯科衛生士さんによると夜に一番口の中の菌が活発に働くとのことなので、寝る前と朝一番だけは時間をかけて歯を磨くことを意識しています。私はなにか食べた後、飲んだ後にすぐ歯を磨ける時は磨いて、歯になりにくい口内環境をつくるなどできる限り気をつけている為、口臭予防に繋がっていると思います。

歯医者に行き、歯のメンテナンスで歯石をとって頂くことも歯には良い為、歯周病が進行しないことにも繋がって、口臭予防にも繋がっています。常に歯一本一本を大切にする意識は30代を過ぎてやっと高まりました。口が臭わないように日々気を付けていきたいです。