毛穴ケアは『ゆるゆる』と

40歳になってから、鼻の角栓が気になるようになりました。全体的な肌質は乾燥性敏感肌なのですが。。鼻だけはなぜか脂っこくなってきました。気になりだすと気になるのが角栓ですよね。

MELLIFE(メリフ)の成分効果や副作用の危険性は?本音の口コミを完全暴露!

タブーとされていますが、しぼりだしたり、ピンセットで取ってしまったことも何度もありました。でもこれらをしても、余計に毛穴がつまるだけでした。しかもバイ菌が入りそうな気がしたのでこれらの作業は絶対にしないことにしました。現在は、洗顔時によく泡立てた泡でこすらずやさしく洗うようにしています。

また、保湿クリームで鼻パックをするようにしています。多少は気になるものの、以前よりは改善されてきました。しかし最近では、コロナの影響で常にマスクをして蒸れていますし、毛穴には厳しい環境ですよね。さらにこの夏の猛暑で例年以上に皮脂の分泌量も増えています。鼻だけでなくおでこも常にベタベタしています。

そういえば話は少しそれますが、男性は女性の毛穴など大して気にしていないのでは?と最近思いました。うちの旦那に「最近毛穴が詰まる」と雑談したところ、「え?まったく気づかなかった」と言っていました。旦那が鈍感なだけかもしれませんし、人それぞれの感覚もあるので一概には言えませんが。。毛穴を必要以上に気にしない、おおらかさも必要かもしれませんね。

在宅中心の方におすすめ、ランチ抜きダイエット

仕事をしているかたには、もしかしたらお勧めできないかもしれないです。私がおすすめすることは、ランチ抜きダイエットです。仕事をしているかたは、午後の仕事にさしつかえがあるかもしれないですが、在宅ワークや主婦の方にはお勧めです。簡単にいうと、ランチは抜く、もしくは、軽く済ませるダイエットです。

メタシボリ

在宅中心だからこそできるダイエットかと思います。在宅中心なのに、1日3食はカロリーオーバーです。食費もかかります。ランチ抜きダイエットなら、食費も浮きます。軽く食べるならば、昨日の夕食の余り物を軽く食べることで十分です。そのようにすることを続けると、ランチ抜きもしくは、ランチを軽く済ませることに、おなかや体調が慣れてきて、夕食まで軽食なしで済みます。ですから、1日の総摂取カロリーも減り、ダイエットにつながるのです。

節約につながること、ランチのために買い出しなどの、無駄な時間を費やさずに、在宅中心での生活がうまくまわります。ランチ抜きダイエットは、在宅勤務や主婦の方など在宅中心のかたには、一石二鳥ではなく、それ以上の効果が生まれます。在宅中心だと、運動不足です。そしてカロリーオーバーになることはわかってます。ですから、一食抜きはとてもよいダイエットです。

水分補給に水素水をお勧めします。

今、テレビや雑誌、などで注目されている水素水。
多くの有名芸能人、モデル、サッカー選手などのスポーツ選手も愛飲しているとの事なので、多くの方が水素水に関心を持つようになってきています。
そこで、気になる水素水の魅力などについて、まとめてみようと思います。

スラリオの効果を徹底検証!私の口コミを辛口評価で暴露します!

水素水とは、沢山の水素分子が含まれている水のことです。
水素は、活性酸素が体内のDNAや細胞を酸化・損傷する前に、活性酸素と結合し水に変わり体外に排出されるものです。
血液がサラサラになる効果があり、悪玉活性酸素が体内に増えると、血液の流れが悪くなります。水素水によって活性酸素を取り除くことで、血液サラサラになるので、脳卒中や心筋梗塞のリスクを抑える効果があります。

水素水を摂取すると、代謝が上がり、体にたまった老廃物を排出する効果があります。
水素水は体内に溜まっている老廃物を排出する働きがあり、シミ、シワ、くすみなどのアンチエイジングケアに効果的です。
以上で、水素水についてまとめてみました。

水素水には副作用がなく普通の水と同じように飲めるとの事なので、毎日の水分補給として取り入れることによって、色々な効果につながるので、とても魅力的な飲み物だと改めて思いました。

皆さまも是非、魅力的な水素水を、取り入れてみてはいかがでしょうか。

猫っ毛なのに頑固なんです…

私の髪はよく細くてきれいだとほめてもらっていました。しかしややくせ毛で耳に当たるからか、髪がはねてしまいます。ただはねるだけでなく、左右非対称なはね方をするので、左側はストレートなのに右側はピヨンと横にはねているんです。

http://biltmorekiwanisclassicrace.com/

ロングヘアであれば目立たないのですが、スポーツをするのでショートヘアのほうが都合がよくすぐに切ってしまいます。そして、朝は少し早起きして洗面台で朝シャンをしてドライヤーをするのですが、その時は直っているように見えてもしばらくすると勝手にはねています。ひどいときにはドライヤーでも直りません。

ショートヘアの扱いに慣れているかなと思い、理容師さんにヘアセットをお願いしたこともあるのですが「猫っ毛なのに頑固だね」とプロの方でも苦戦されていました。そして結局整髪料(ムースやワックス)を使っていただいたのですが、それでも時間の経過とともに元に戻っていました。

ハードワックスをも跳ね返す髪の毛…前述したとおりスポーツをやっているので整髪料をつけること本来好ましくありません。加齢変化に加え何度かヘアカラーもしたことがあるので、さらに頑固になってしまったのかもしれません。ロングヘアにすると運動したときに蒸れてしまい、汗疹ができるのでショートヘアにしていたのですが、外出するときに恥ずかしいのでもうロングヘアにするしかないのかなと悩んでいます。

二重顎には、舌を使った運動がオススメ

昔、私は今よりも太っていて、二重顎に悩んでいました。
その時、テレビで紹介されていた「舌」を使ったダイエット法を行ったのですが、これが結構効果があって、徐々に二重顎は改善されていきました!

極み菌活生サプリ

確かその時にテレビで紹介されていたものは、
①まず上を向きます。
②次に舌を思い切り上に向かって出します。

それだけ。それを何度か繰り返すというものでした。
確かテレビでは○○秒間舌を出すと紹介されていましたが、私は時間をはからずに、辛くなるまで出して、それを繰り返していました。
主に、お風呂に浸かっている時間に行っていた記憶があります。

一見簡単な舌出し運動ですが、やってみるとわかります、これが意外とキツイのです。
他にも、とあるダイエット本で「舌回しダイエット」というものが紹介されていました。
これは、口の中で上下の歯をなぞるようにして舌をグルグルと回す運動です。

それも私は暇さえあればやるようにしていました。
この運動をしているときの顔は、結構不細工なので、お家で一人の時に行うことをオススメします(笑)
それらの舌を使っての運動が効いたのか、二重顎は段々気にならなくなっていきました。
どちらも、ちょっとの時間で気軽にできる運動なので、二重顎にお悩みの方にはぜひおすすめしたいです!

消えてくれないお肌のニキビや荒れ

私は長年お肌のニキビや肌荒れに悩んでいます。高校生の思春期のあたりから顔の輪郭あたりにぽつぽつとニキビが出だして気になっていたのですが、すぐに顔全体にニキビが広がり何をしても消えてくれなくなってしまいました。

http://ari-peru.org/

しっかりと朝晩の1日2回の洗顔やニキビ用の化粧水やニキビ用の乳液もつけたりしてケアはしていますが全然消えてくれません。最後の手段として、皮膚科の先生に相談しに行って、飲み薬1つと塗り薬2種類をもらってきました。

もらってきた当初は見る見るうちにニキビも消えていき「これはもうなおるぞ」と思っていたのですが、段々効き目がなくなりまたニキビが沢山の顔になってしまいました。沢山水を飲んだり、ビタミンを積極的にとったり、脂っこいものはできるだけ取らないようにと気を付けてはいますがあまり改善は見られていません。

そして、ニキビがあることでカミソリでつぶしてしまったり、爪に引っかかってつぶしてしまったりすることがあるので、その部分がよく肌荒れしてしまうことにも悩んでいます。肌荒れするとその部分の赤みが強くなってしまうので肌全体の印象が悪くなってしまうのでとても悩んでいます。荒れが治っても赤みだけが残ることもあるので何とかしたいです。

夏場のダメージ日焼け紫外線対策について

夏場は肌の露出が多いので日焼けをしがちですが気を付けないと後々、ダメージが現れます。しみやしわの原因にもなりますので

しっかりと日焼け対策をしたいものです。日焼け対策にはサングラスや帽子や日焼け止めが良いと思います。

また海で日焼けをする際は、直接、日光に肌をあてるのは危険です。20代の頃に日焼けした箇所に30代以降になってシミとなって現れたり

肌にダメージが残ればしわの原因にもなります。美肌=美白という言葉があると思いますが日焼けは美肌の天敵ですので

美肌を維持したいのであれば日焼けは避けたいところです。また、しわの原因は顔の位置もかかわってきます。日焼け対策で

顔をしたに向けて太陽の光が顔にあたるのを避けるのは日焼け対策(しみ対策)には良いですが反面、しわを増やす、進行させることがありますので

要注意です。スマホの見すぎは目にもダメージがありますがしわを増やす要因にもなりますので顔は常に前を向くのを意識しましょう。またしわは

筋肉のたるみで起こるので顔の筋肉を維持するために顔の体操もかかさず行いましょう。また食生活もかかわってきますので

肉など偏ることなく野菜もとりバランスの良い食事をこころがけましょう。またストレスをためないように睡眠も十分、とるようにしましょう。

肌の荒れは紫外線のガードから始まる

肌の悩みで多いのは荒れることです。肌というのはどうしても直接的に外気に触れている部分でもありますし特に顔の肌というのは大抵の場合はむき出しになっています。

洋服で覆うというような形にできるというわけではありませんので、特に紫外線などにおいては肌を荒れさせる原因になったりもするので特に顔の肌のガードというのはとても重要になるでしょう。では、それはどのようにやればよいのか、といえばクリームを塗ることです。

あるいはふかぶかと帽子をかぶってつばが広いような帽子にすることです。それだけでもだいぶ顔の肌を十分に守ることができるようになります。肌を守りたいと言うのであればまずは健康的な体を維持するということが大事なのですが、外部からのストレスなどからも守る必要性があります。

特にいえるのが紫外線であるわけです。美白美肌を目指すのであれば間違いなく紫外線というのは浴びることがないようにいろいろと工夫するべきでしょう。そのためには紫外線クリームをしっかりと塗るようにすることです。要するに日焼け止めです。肌に塗りこむというよりは肌の上をガードする形で薄い膜を張るというような形になるでしょうがこれが本当に効果的になります。

夏こそ乾燥肌に注意!紫外線対策と保湿ケアをしっかりと。

乾燥の季節といえば、湿度がさがる秋冬を思い浮かべる方が多いかもしれません。

ですが、付けっ放しの冷房や強い紫外線などの影響を受ける夏こそ、実は肌がとても乾燥しやすい季節なのです。

また、夏の肌は汗によりしっとりしていると勘違いしてしまい、ケアもおろそかになりがちです。

しかし、乾燥肌はシワ・たるみ・年齢肌などすべての肌悩みにつながっていきます。

夏だからと油断せずにしっかりとケアをしていくことが大切です。

~夏の乾燥肌を防ぐために~

①紫外線対策

夏の乾燥肌を防ぐためには、まず、紫外線対策をすることが重要です。

紫外線を浴びると皮膚がダメージを受け、水分保持機能やバリア機能が低下するため乾燥しやすくなります。

日焼け止めを塗ることはもちろん、日傘や帽子、UVカットカーディガンなども併用して、紫外線から肌を守っていきましょう。

また、雨や曇りの日、室内であっても意外と紫外線の影響を受けています。しっかりと紫外線対策を行うことが大切です。

②保湿ケア

紫外線対策と同じくらい大切なのが、保湿ケアです。

夏は汗や湿度により乾燥を感じにくいため、ついつい保湿ケアを怠りがちになります。

ですが、冷房や紫外線によってダメージを受けた肌は、自分が思っているよりも乾燥しています。

スキンケアの工程を省かずに、秋冬と同じように丁寧にケアすることが大切です。

美肌は毎日の積み重ねです。しっかり紫外線対策と保湿ケアを行い、夏こそ乾燥肌に注意しましょう。

紫外線対策はBBクリームだけ

ここ最近、日焼け止めクリームは使用しておらず 殆ど BB クリームで紫外線対策をしているようなものです。

それでも日焼けはあまりする事もなく、かといってスキンケアは全くやっていないというわけではありません。

それどころか、日焼け止めを使いすぎると 日に当たらないということでビタミンDが不足して骨粗鬆症の原因にもなってしまうのです。

ではどうしたらいいのかといった時に、 日焼け止めクリームよりも BB クリームでケアをするということをしていますし、BBクリーム自体に日焼け止め効果もあるので重ねて日焼け止めを使わなくてもいいのです。

更にBBクリームのいいところはスキンケアしながらファンデーションの役割もしているので肌に負担をかけることなく、スキンケアもできるのでベタベタ感もなくなり肌のテカリも少しは抑えられたかなと思います。(まだまだ夕方になるにつれてテカリもありますが)

暑い時のスキンケアは色々と塗り込むものではなく、シンプルなケアこそ 肌への負担も少なくちょうどいいのかなとも思いました。

それにBBクリームとオールインワンゲルを使って朝の洗顔とメイクを素早くできるという時短のメリットもあるので、メイクに時間をかけることなくスムーズに肌を整えることもできます。