献血によって改善された顔の赤みとニキビについて。

私は、社会人になっても顔に赤みやニキビがよくできていました。もともと、それほど美意識がなく、社会人となっても週末はテニス三昧の生活を送っていたせいか、年中と言っていいほど日焼けもしていました。

そんな私の顔の赤みやニキビがとてもきれいになったことに気が付いたのは、献血に足を運ぶようになってからです。http://www.humungusfungusfest.com/

実際に、献血によって赤身やニキビがキレイになったという証拠はありませんが、私は献血によって、新しい血が作られたことによって代謝が良くなり、顔のトラブルが改善されたと感じています。高い美容液を付けたり、エステに行っていることは一切ありません。

ですが、血液を抜くということに変わりはないですので、人に強く勧めることは出来ませんが、人助けをしながら、自身の肌が良くなることに一石二鳥だと思っています。

現在献血回数は60回となりましたが、ニキビや吹き出物、赤みは出ていない状態です。

また、献血を初めてからニキビや赤身だけでなく、今までひどかった花粉症も発症しなくなりました。

私の花粉症は、耳の奥なのか、鼻の奥なのか、手が届かない箇所のかゆみで本当につらく、鼻の下がカサカサしていましたが、今は全くそういった症状がありません。

私にとって献血は、肌のメンテナンスとなっています。それで人助けとなっているので、これからも定期的に続けていきたいと思っています。