30歳を超えると乾燥に注意

よく、30歳を超えると肌が変わると聞いていましたが、みなさんはどうでしょうか?

私は30歳になるまでは肌のトラブル知らずで、周りの人からは「肌が綺麗」と言われていましたが、

30歳を境に乾燥とニキビに悩まされました。

若い頃はニキビが殆どできたことがなく、スキンケアもCMや雑誌で有名なモノや

周りのオススメなどを使っていましたが

30歳を過ぎたある日いきなりニキビ肌になり、そこから1年間悩まされました。

透輝美トライアルキットを辛口評価!数ヶ月間使用した効果と私の口コミ!

なかなか治らず、治っても再発の繰り返しで

薬局などの化粧品売り場にいる、美容部員の方に一度肌を見てもらいました。

そして、言われたことはかなりの乾燥肌ということが判明しました。

そして驚いたことに、肌のキメはとても細かいらしいのですが

細かいだけではダメなのです!

キメが整っていないと、化粧水が肌に染み込んでいかずに蒸発してしまうと!

30歳を超えてできたニキビは、若い頃にできるオイリーなニキビではなく

乾燥からくるニキビが多いらしく、ニキビができたからと言って若い頃と同じような化粧水を選んでも

私のニキビには効きませんでした。

いろいろな化粧水を試して気づいたことは、高ければいいわけではなく

安くても自分の年齢や肌の質にあった化粧水が一番です。

そして、一度自分の肌をチェックしてもらい自分の肌のタイプを確認しておくのもいいかもしれません。