若い世代の白髪の悩み

私は中学生時代から、白髪が生えていて気になり始めていました。そして、高校生になるとさらに白髪の割合が増えてきて、思春期ということもありとても気になり始めました。初めの頃は数本しかなかったため、見つけたら抜く程度で目立ってはいませんでした。

ボタニカルエアカラーフォームの最安値通販は?私の口コミ&評価

しかし、徐々に白髪の割合が増えてきて、抜いても抜いても白髪が目立つようになりました。当時の私は、白髪が生えることに悩んでいたため、母が色々と調べてくれていました。母が美容院に行った際に美容師さんに私の白髪のことを相談したところ、白髪は抜くとどんどん増えるということを教えてくださりました。それ以来、少しでも白髪が増えないように、抜くのではなく白髪が目立つようになると染めるようにしました。

白髪を染めるたびに時間と費用がかかるため、白髪が増えるたびに染めるのはとても大変でした。

今では白髪がなるべく目立たないように、明るめの髪色にしていますが、それでも白髪が目につくことが多々あります。さらに、白髪が目立たないように明るめの色にした際に、ブリーチを2回して髪の毛がとても痛んでいます。

また、暗めの髪の色にしたいと思っても白髪が目立ってしまうことを考えると、なかなか暗めの髪色に出来ず困っています。