毎日30秒で終わる!シミしわ対策のセルフケア

私は、シミしわなんて40代頃になったら気になるものだと思い込んでいました。ところが、20代の中頃から徐々に頬を中心にうっすらとシミが出てくるようになり、セルフケアを始めるようになりました。それは、通っている美容サロンで教わったら、シミは出来はじめが肝心でセルフケアを続けることで、消えるシミもたくさんあると聞いたからです。

http://miniere-touissit.com/

やってダメなら化粧品や美容外科などでの対処方法に頼る方法もあるけれども、何もする前から出来たシミを放置してしまうなんて出来ないと考えました。そこで、一番簡単な方法でシミ対策を毎日続けて行えるように、セルフケアの方法を見つけたのです。セルフケアの方法は本当に簡単で、毎日のクレンジングや洗顔、化粧水などを塗る時に同時にリンパマッサージを行うということです。

まず、クレンジングを行う時には、肌にファンデーションなどの汚れが付いているため、皮膚に浸透性のある天然オイルや一部の市販のクレンジングでは不向きですが、液晶クレンジングができる専用のクレンジングを使用して、リンパの流れにそって顔の中心から外側へマッサージをしながらクレンジングを行います。服を脱いだ状態で行うので、そのまま首から鎖骨までクレンジングを伸ばすようにリンパを流します。

同様に洗顔のとき、化粧水を付けるときも同じ様にリンパマッサージを行います。それだけで、朝晩1日3~5回はリンパマッサージが行えることになります。これを365日繰り返すことでセルフケアの効果が抜群にあがるのでぜひオススメします。