40歳を過ぎてからの変化

ある時何気なく鏡を見ていたら、今まで気づかなかった口元の線を発見しました。http://camu-chanson.com/

左側だけににうっすら線が見えていて「これがほうれい線か」と少しショックを受けました。しかし右側は何もなく、見えているのは左側だけなのでこの状態を保てたらおばさん顔にならずに済むかもと思い、保湿を入念にしたり、テレビでほうれい線に関する顔の体操を見ると一緒にやってみたり、初めのうちは頑張って実践しました。しかし長くは続かないもので、1年後左側は少しはっきり右側にもうっすら見えるようになり、あの時続けていればと後悔しました。

そしてほうれい線が目立つようになるにつれて頬の毛穴もたるんできているのがわかるようになりました。化粧で隠そうにも厚塗りになったり、よけいに毛穴が目立ったりするので、もう頬のたるみはどうしようもないと思い、ほうれい線だけでも薄くしたいと、高級なパックを使ってみたり、顔の体操も思い出した時にやってはみるもののいまいち効果を発揮せず今に至ります。

夫に「顔のたるみを無くしたい」と美容整形の提案をしたこともありましたが「そんなことはしなくていい」とあっさり断られてしまいました。お金をかけずに若さを保つことはなかなか難しいですが、悪あがきをしながら今も努力を続けています。